Profile
プロフィール看板
            
ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川口情報へ
睡眠
にほんブログ村 健康ブログ 睡眠・早寝早起きへ
にほんブログ村
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Links
Category
Twitter↓
New Entries
Recent Comment
Archives
今日のつぶやき
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
打ち直しのご注文
0
    JUGEMテーマ:ふとん


    いつもたばたやのブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。(^O^)/
     
    日々の出来事として、更新してみたいと思います。 
    いつもご無沙汰しまして、スミマセン 
     
    さて、
    本日は、
    本町の H様より「打ち直し」のご注文をいただきました。
    当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます♪
     
    田舎のお布団とのことで、たくさんお預かりしました。
    今回はお客様が、側生地を剥いでお持ちくださいました。
    ありがとうございます。
     
    昔は、打ち直しがとても多く、(みんなが打ち直してたんですよ〜!)
    お客様が「側生地」を剥いでふとんやさんに持っていくというのが常でしたが、
    最近では ホコリだらけになるから お店の方でやってくださ〜い
    ・・・っていう感じが多いのですが、、、
    今回は、キレイに側を剥いでお持ちいただき 
    とてもありがたく、感謝感激です!
     
    もちろん おうちで出来ない方もたくさんいらっしゃいますので、
    困ったときはどうぞお気軽に当店にお任せ下さい!
    スゴくホコリになっちゃいますからね〜
     
    打ち直しわた
     
    今回の、
    お客様のご要望としては、
    「まず、打ち直して、→ 綿にしてから、→ 何を作るか考えたい。」
    ・・・とのことでしたので、
    今回は、まず「打ち直し」をすることにいたしました。
    綿が出来上がったら、ご連絡することになっております。
     
    その後は、当店からお近くのお客様でもありますので、
    再度ご来店いただけるとのことで、、、、
    「どれくらいの量の綿で」、
    「何が出来るか」を予めシュミレーションしておいて、
    こちらからいろいろと、ご提案したいと思っております。
    そして、生地を選んでいただいて、
    「縫製とお仕立て」に入る予定です。
    出来上がりが、今から楽しみです♪
     
     
     
     
     ところで、今回お預かりした、お布団の中に、
    「ハンモウ」と呼ばれる、「毛糸や毛布の端きれなどを集めた毛わた」が入っておりました。 
    (下の画像↓)
     
    最初に仕立てたときに「あんこ」のように はさんだようで、
    見た目にはキレイな白綿のお布団のように見えましたが、
    このまま打ち直してしまったら、
    お客様に 灰色のようなグレーのようなピンクのような変な色の綿」を、、、
    お返しすることになってしまいます。
     
    やっぱり、布団をつくるなら、
    きちんとした木綿の綿を使ってもらいたいですよね〜
     
    (お客様が、
    それを承知で「それでも良いから打ち直して欲しい」ということであれば、
    打ち直しも出来なくはないですが、
    基本的にはこちらからはあまりおススメいたしません。)
     
    こういうことがあると、、、
    あの「ふとんや」に出したら、「すごく変な綿にされちゃった〜!」・・・( ̄_ ̄ i)タラー
    ・・・って事にもなっちゃうし、お客様も気分悪いし、、、
    お店も信用なくすし、どこもかしこも良いことはありません!
     
    このような事は、以前からも、けっこうありますが、、、、
    こんなとき、当店では、打ち直す前に、
    よ〜く検査して、こういうものはできるだけキレイに取り除くようにしております。
     
    ハンモウ
     
    明らかに、白綿との違いがわかっていただけると思いますが・・・
     
    ハンモウ

    ひと昔前に、安〜い布団(見た目は手作り綿布団)が、
    あるところで販売され、あまりの安さにとても売れたそうです。
    ・・・これが、実は・・・「ハンモウ」ふとんでした。
    見た目には普通の手作り綿布団のように見えますが、
    中を開けてみたら、ビックリ
     
    それにしても、布団の中身は見えないからといって、
    「ハンモウ」を入れるのはいかがなものかと思います!
    ましてや、「あんこ」にするとは、なんか悪意を感じちゃいます!
    (当店では、「ハンモウ」はおススメいたしません。)
     
     
    これは取り出して、処分いたします。
    (もちろんお客様にもお伝えいたします。)
     
    ハンモウ

    これで、ひと安心です。・・・・・
    「中わた」にも いろいろありますが、ふっくら新品同様にお届け出来るように、
    今後も、「そのお客様にとって最良の方法」をご提案していければ・・・と思います。
     
    お客様にため、そしてお店のため、そして地域の方のおふとんを守るために、
    心を込めて良いお布団を作りたいと思います。
     
     
    やっぱり  木綿が一番!です。 
     
     
    また、「ポリエステル100%綿」・「テトロンMIX綿」・
    「黒綿」などのこともお伝えしたいことはたくさんありますが、
    またいつか ケースバイケースでお伝えできたらと思います。
     
     
    本日もありがとうございました。
     
     
     おふとんのことや、たばたやのことがよ〜くわかる・・・
    ・・・こちらも見てくださいね! (^O^)/ ↓ ↓

     

    寝装提案 たばたや 
     田畑 利章
    埼玉県鳩ヶ谷市本町1−4−11
    電話 048−281−4468
    FAX 048−281−4466
    たばたや直メール
    定休日:毎週火曜日
    営業時間:あさ9:30〜よる7:30
     
    交通
    *SR・・・SR鳩ヶ谷駅東口より徒歩約10分
    *JRと国際興業バス・・・西川口駅(赤羽駅)より国際興業バスにて約30分、本町2丁目下車徒歩1分
    *お車・・・※首都高速川口線安行出口より鳩ヶ谷方面へ約10分
           ※国道122号線を旧道(旧日光御成り街道)方面(鳩ヶ谷本町方面)へ北上約10分
    posted by: | 打ち直し | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.huton-tabataya.com/trackback/298
    トラックバック